僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

【僕がR.を大事だと思った経緯】 本、漫画の良さと必要性

【スポンサーリンク】

 

昨日はブログで書かせていただいた、 私が提唱するH.A.R.D.のH.について書かせてもらいました。

 

今日はR.について書いていこうと思います。

 

AとDについてはまとめて書いた方が分かりやすいので、あえてAを飛ばします。

 

より生活を豊かにする4本柱  H.A.R.D.

 

 

H.A.R.D.

 

H.・・・HEALTH(健康) ヨガ、ダイビングなど

A.・・・ANALOG(アナログ製品) 雑貨、家具など

R.・・・READING(読み物) 漫画、本、雑誌など

D.・・・DIGITAL(デジタル製品) ガジェット、生活家電など

 

詳しくはこちら

 

kazuloghard.hatenablog.jp

 

H.については こちら

 

kazuloghard.hatenablog.jp

 

 

その中で今日はR.のREADING(本、漫画)について、なぜ本は人生をより豊かにするのか語ってみようと思います。

 

 

本、漫画の凄さ

 

本、漫画は誰しも読むと思います。

 

 

本、漫画を読む目的としては、知識をインプットする為や娯楽の為がほとんどだと思います。

 

 

本ってすごいですよね!!

(今更改めて言わなくてもわかっている人がほとんどだと思いますが)

 

ビジネス本や新書とかは著者や先人達が一生をかけて得たような情報っていうのが、一冊にまとめてあるわけですから。

 

何かを勉強するにおいては一番の近道の勉強法だと思います。

(もちろん本を読んで満足しているだけでは駄目だと思いますが。)

(まあ、こういう人間が一番多いんですけどねwww)

 

 

小説も読者の想像力を掻き立ててくれて、一番充実した頭を使う暇つぶしになる道具だと思います。

 

漫画も、本だけでは描写が分かりにくいものを分かりやすく、また子供から大人まで取っつきやすくしてくれる偉大なものだと思います。

  

本を読まなかった学生時代を過ごした結果・・・

 

私は学生時代、ほとんど本を読みませんでした。

 

高校からほとんど読んでいなかったと思います。

漫画は結構読んでいたんですけどね。

 

単純に活字に触れていなかったんですね。

 

その理由としては単純に本を読む機会を作っていなかっただけだと思います。

何か情報を仕入れるのはネットのみ。

 

なんかその当時は本を読むより楽しいと思ったことがあったんでしょうね。

(多分友達や彼女とグダグダ話したり、飲み会したり、バイトしたり。今思うと本当に無駄な時間を過ごしたと思います。)

 

そんな私が大学を卒業し、社会人になって、様々な人と会うようになると、自分の知識のなさ、見識のなさに失望することが度々あったんですよね。

 

なんていうんだろう?

自分1人が精神的に幼い感じっていうんですかね。

 

周りが当たり前だと思って話している内容に1人だけポカンとなるんですよね。

 

これが本当にショックでした。

 

 

だからこそ山程、本を読んだ

  

だからこそ、私は社会人になってからいろんな本を読むようになりました。

 

やっぱり他の人から舐められるのは嫌ですし、何より本を読みだすと、読むのが楽しくなってきたから。

 

やっぱり知識を入れるっていうのは自分が成長できた気がして楽しいものです。

 

この知識が入ってくる感覚が社会人1年目にして初めてわかったんですね。

 

 

私は最初は学習漫画から入りました。

 

普通に漫画といわれるものはなんでも読みました。

 

歴史ものからビジネス系まで、学習系漫画として販売されているものはなんでも読んだ気がします。

 

なぜなら最初から活字を読むのは異常なほど眠くなったから。

 

そしてしばらくすると漫画では満足しなくなってくるんですよね。

 

一瞬で読めてしまうから。

 

そして本を読むようになりました。

 

 

学生には本当に本をしっかり読んでほしい

 

もしこのブログを読んでくれる学生の方がいたら、本当に漫画からで構わないので、ぜひ読み物を読むという感覚を持った方がいいと思います。

 

特に今の時代はサラリーマンになる人だけでなく、個人として起業して仕事をする人も増えている時代だから。

 

自分という人間自体に魅力がなければ、何をしてもうまくいかない時代だから。

 

 

この魅力というのは経験と知識からしか得られないと私は確信しています。

 

 

経験は生きていれば付いてきます。

 

知識は自ら能動的に動かないと付いてきません。

 

その一番楽な方法が本を読むということです。これは間違いないと思います。

 

そしてそれがより生活を豊かにしてくれます。

 

 

まとめ

 

私もこんな風に偉そうに書いてみましたが、他の人とようやく同じスタートラインに立てたか、まだ後ろにいるくらいです。

 

だからこそこのブログで様々な本を紹介していきたいし、紹介してほしいと思います。

 

このブログを通して私が成長できて、このブログの読者が成長する一端を担えたら最高ですね。

 

ですからこれから様々な本の紹介もしていこうと思います。

 

これから本紹介は定期的にブログで記事としてあげていこうと思うので、よろしくお願いします。