僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

ダイビング用カメラが欲しくてたまらない! ソニーのDSC-RX100 M5がどうやら最高のコンデジらしいぞ。

【スポンサーリンク】

みなさんダイビングってしますか?

 

私はここ2年くらい毎年夏になるとダイビングに行っています。

一昨年は沖縄の石垣島、昨年は伊豆で潜りに行きました。

 

今年の目標はライセンスを取ろうかなとか考えています。

最近は短期でライセンスを取れるところも増えているらしいですしね。

そしてだんだんダイビングに慣れてくると、水中の画像を撮りたくなってくるんですよね。

 

なので今年はダイビングのライセンスと画像、水中の動画撮影をやってみようと決めたので、まずはダイビング用のコンデジを探すことから始めてみました。

 

そしてダイビング用のコンデジを探していたら見つけたのがこれ。

 

 

ソニーのDSC-RX100 M5 (約110,000円)

 

これにハウジングケースというカメラを保護する道具があれば、ダイビングに使えるらしいです。

(ウォータープルーフケースともいうらしい)

このハウジングケースとかいうやつも約20,000円くらいするらしいです。

 

いや高すぎだろ!!

こんなの買えねーよ!

 

と私も思いましたよ。ただ色々みているとこのカメラ色々とすごいらしい。

 

このカメラのすごさをまとめときますね。

 

DSC-RX100 M5(ソニー)

①4K動画撮影可能 スローモーション撮影機能も搭載

②AFの高速&高精度化。AFは世界最速の0.05秒!

③有効画素数は約2010万画素

④レンズは24-70mm(35mm判換算)

⑤最高撮影速度:約24コマ/秒、連足撮影枚数は150枚

⑥外形寸法:101.6×58.1×41.0mm

⑦質量:299g(CIPA準拠)

 

なんでも発売は去年の10月にされているらしく、M5と言われているだけあって5代目の製品らしいです。

 

なんでもいろんなレビューを見ているとすごいと言われているのが、オートフォーカス機能。

本当に一瞬で目的物にピントを合わせてくれるらしいです。

 

この機能ってほんとダイビングで絶対欲しい機能ですよね。

しかもこれで4k動画が撮れるなんて夢のようです。

 

だけど残念ながら4k 60fpsには対応していないみたいです。

 

 

念のためわからない人のために!

 

fpsとは1秒間の動画を構成する画像枚数のことです。

60fpsと30fpsを比べると分かりますが、60fpsは圧倒的に動画がヌルヌル動き、見ていて気持ちいいです。

 

 

ただネックは値段ですよね。

高すぎますよ。

 

もう一眼レフを超えてますよ。まあ性能的にも超えているのかもしれませんけど。

 

もう少ししたら値下がりするのかな。

まあ6月くらいまで待ってみようかなと思います。

 

 

どうせ買うなら街用に使えるものがいいですもんね。

私は今一眼レフ(初心者用ですが)を持っているのですが、結構重いんですよね。

旅行に行くときはいいんですが、普段の街用にはちょっと重いんですよ。

理想を言えば、カーゴパンツとかの横のポケットに入るくらいの大きさで軽いのがいいんですよね。

 

これは値段以外は全て自分の要望に応えてくれそうです。

 

6月までに少しでも値下がりしてますように。

 

もし購入したら報告しますね。

それかこれよりもっと良さそうな商品を見つけたらまたここで書かせてもらいます。

 

もしみなさんがオススメのダイビング用カメラがあったら教えてください。