僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

フリーランス、自営業は自分の能力の切売りでしかないんじゃない? いつか必要とされなくなる恐怖と戦うのは大変!

【スポンサーリンク】

ブログを始めて約30日が経ちました。

まだ30日なんですが、本当に時間が経つのはあっという間ですね。

 

サラリーマンと並行しながらブログを書くというのは、分かってはいましたがなかなか大変ですね。

思っているのとやってみるのは全然違うのがよく理解できました。

私はまだこのブログで何も収益を生み出していないので分からないですが、このブログの収益が本業を超え始めたら、人間本業の仕事を辞めることを考え出して、フリーランスや自営業でやっていくと考えるんしょうね。

 

自分も将来そうなるくらいの収益を生めたらいいなと妄想しながら日々このブログ更新を頑張っているわけです。

 

ただもしこのブログが収益を生み出して、本業を超えたとして私がサラリーマンという仕事を辞めるかと言われればノーですね。

 

なぜか、それがタイトルである通り、フリーランスという仕事は自分の能力がものをいう世界で、その能力を売っていかなければならないから。

 

そしてその能力って1つじゃダメなんですよ。

1つだったらそれが当たり前になった時に仕事がなくなってしまうから。

 

私が超優秀で人に売れるだけの能力が複数あるか、もしくはそ他の能力を開発、高めていこうという人間であれば、もっと別の仕事をしているでしょうしねw

 

私は多分超普通か普通の人よりちょっと下くらいの人間なんですよ。

自分でできることって本当に少ないなと落ち込むくらいです。

 

だからこそ本業でサラリーマンをしている傍ら副業をするというスタンスの方が私には合っていると思います。

 

そして多分こういうスタンスでする方が幸せになれる人の方が世の中多いと思うんですよね。

だってそうじゃないと世の中本当にクリエイティブな人で溢れかえっているはずだから。

自称クリエイティブは山ほどいますけどねwww

 

ただそういった人達が、先人のブログ成功者達に感化されてフリーランスをしていくというのは危険な状況ですよ。

 

先人たちは誰よりも早く目をつける先見の明があったから先人になれたわけですから。

 

今更ネットの副業を始めたところでその人達を超えるのって難しいですよ。絶対。

 

だからこそ私たちのような凡人は粛々とリスクヘッジの意味を考えて副業をしているスタンスでいるべきですよね。

二つの収入源が同時にゼロになるということはまあ可能性が低いでしょうからね。

 

 

一番いいと思うのは、ある程度副業の方で収入が出てきて本業を超えてきたら別のもっと時間の融通がきく会社に転職することかなと思います。

 

そうすれば多少本業の収入が減ったとしてもやっていけますしね。

 

一番いいのは時間の融通がきく大企業に属することだと思いますが、そんな企業って中々ないし、そもそも能力的に難しいですよね。

 

だったらベンチャーとかに就職とかの方がいいかもしれないですね。

 

ちなみに私はこんなサイトに登録してます。

 

Nexstar

 これが結構すごくてフェイスブックで一瞬で登録できるんですよ。

忙しいサラリーマンとかは便利でしょうね。スカウトもきますし。

 

MeetsCompany

これは新卒の就活生にオススメです。

本当に幅広い情報が手に入ります。最近だと就職する前から副業のことを考えて就活している方もいるでしょうしね。

 

 

このぐらいのスタンスで副業をしてみたらみんな幸せになるんじゃないでしょうか?

 

みんなが幸せな社会になるのが一番ですね。