僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

人間関係の断捨離があなたの未来を決めますよ。本当の友達なんてそんなにいないんだから。

【スポンサーリンク】

友達が2人しかいない管理人のカズです。

 

実際私も書いていて「少なっ」ってちょっと悲しく思うこともあります。

まぢでこれから結婚ってなった時、結婚式とか呼ぶ人いないんじゃない?www

 

ただ皆さん、本当に友達って言える人ってどれくらいいますか?

 

最近、特にsnsが発達してからは、友達多いことがステータスになっていますからね。facebookとかでも友達が1,000人とか結構普通にいますもんね。

これはもちろん副業とかしていない普通の大学生とかでもですよ。

 

私の個人的な意見ですが、友達は減らす方がいい、少ない方がいい、と思っています。

 

実際私は結構人間関係を定期的に見直すようにしています。

これが仕事上の人なのか、プライベートな人なのか、実は本当は大切な人なのではないか、とか半年に1回ほどですが、整理して、関係なさそうな人は、LINEも電話番号も登録しないようにしています。

 

なぜこんなことをするのか?

 

それは一言で言うと、自分のその時の目的をはっきりさせるため、です。

 

人間、その時その時やりたいことって変わると思います。

そしてそういう時って今までやってきたことを辞めることが多いと思います。

ただ友達とかが多いと、今までの繋がりから中途半端に辞めたいことにも関わったりして、今やりたいことに対して全力投球できなくなるんですよね。

 

私はそれが嫌だし、今やりたいことに全力投球したいですからね。

 

 

そんな人間関係断捨離好きの私が思う人間関係の断捨離することによるメリットを書いてみたいと思います。(上に書いたメリットも含んでいます

 

 

人間関係断捨離のメリット

 

①自分のやりたいことをはっきりさせ、それに全力投球できる

 

これは上に書いた通りですね。

これがすることによって無駄な付き合いが減り、今自分が本当にやりたいことにフォーカスしてできるようになります。

 

時間は有限ですからね。やりたいことをしようと思ったら、無駄なことをしている暇なんてないんだなと30目前にして気がつきました。

まあ遅いですが、一生気付けないよりかはマシかww

 

 

②本当の友達が誰かはっきりする

 

これをすると、本当の友達が誰かはっきりします。

今まであんなに中が良かったのは、ビジネス上と言うか、お互いのメリットの上に成り立っていた友情なんだなと気付かされることが多々あります。

 

これは悲しいかもしれませんが、気付けた方がマシですよ。

 

こういう断捨離を行っても、まだ連絡をくれる、垣根なしに付き合える人は本当の友達なんだと思います。

 

 

③時間の余白を作れる

 

これが超大事です。

時間の余白。これがない人は成長できないと私は思います。

 

いろんな人間関係があると余計なことでスケジュールが埋まりがちです。

 

そしてこれは自分の余白の時間(何も予定のない時間)を奪っていきます。

 

余白の時間なんてなくて大丈夫と思っている人は、要注意ですよ。

何もない時間があるからこそ、人間いろんなことに挑戦できるし、成長できるんですよ。

これが分かっていない人って結構いるんですよね。

 

 

まとめ

 

いかがですか?

ぜひ皆さんも一度人間関係を見直してみてはどうでしょうか?

 

特にこれから新しいことをしたい、始めたいと思っている方は、ぜひ。

 

一番簡単ですしね。LINEやアドレス帳を開いて削除していくだけなんで。

 

いちどやってみることをオススメします。では。