僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

どんなことでも一番大事なのは行動力。でも知識がないと始まらないよ!!

【スポンサーリンク】

ちょっと今日は会社で読書の話になったので、その時に感じたことを記事にしたいと思います。

 

なんでも読書をする人の数は減っているそうですね。

 

まあ私も学生時代はほとんど本を読まなかったのでなんとも言えませんがww

 

ただこれだけは言えます。

 

『大学生、社会人よ。今のうちに本を読んで好きになっておけ』と。

 

どれぐらいの人が本を読まないのか?

 

こんなデータがあります。

 

■月の本の冊数の分布

0冊 141人(36.1%)
1冊  78人(19.9%)
2冊  53人(13.6%)
3冊  32人( 8.2%)
4冊  24人( 6.1%)
5冊  17人( 4.3%)
10冊 20人( 5.1%)
20冊 8人 ( 2.1%)

今回は社会人男女391人に調査しました。その結果、上記のような分布に。全く読まないという人が最も多く1/3以上という結果に。一方で10冊、20冊という人もそれなりの数字となりました。

 

引用元はこちら。

意外と少ない社会人の読書量、最多は約4割の0冊「忙しい」「ネットで十分」 | 社会人ライフ全般 | 社会人ライフ | フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口

 

 

本読まない人は情報弱者になる可能性大

 

約4割が本を全く読まないそうです。

 

これはキツイですよね。

 

何がキツイって、こういう人たちは情報弱者になってしまうということです。

今の時代情報、知識が全ての始まりです。知っているか知らないかでスタートラインが違います。

 

本を読まない人の多くはこのスタートラインから出遅れている可能性が高いです。

もちろんネットで全ての情報を集めてる人や、もともと頭のいい人は違うと思いますけど。

 

本のいいところは、非常に高いコスパで先人たちの経験や知識を吸収できることです。

 

私も今まで様々なセミナーとかに行きましたが、1万円をセミナーに使うくらいなら5,000円分それに関連する本を読んだ方が良かった、なんてことはざらにありましたよ。

 

それくらい本っていうのは素晴らしいものなんです。

 

 

実際にこんなデータもアメリカでは出ているそうです。

20代30代のビジネスパーソン平均が月0.26冊で、30代年収3000万円の人の平均が月9.88冊。その差は38倍です。

 

引用元はこちら。

南青山、BMW、美女、38倍の読書差から生まれた格差 30代で年収3000万円を実現する(10) | ゆかしメディア | 48

 

 

本を読むだけでは駄目だけれども・・・

 

もちろん本を読むだけでは駄目ですよ。

本を年間1,000冊読む友人がいますが、その人は私より貧乏ですwww

 

大事なのはこの先、本を読んでから、それを行動に移せるかどうか。

 

まあほとんどの人が移せないんですけどね。

知識だけ持っていてもしょうがないんですよ。得た知識を何かの役に立てないと。

 

例えばブログをしている人とかは読んだ本の内容を紹介してお金を得てもいいですし、知識をフル活用して自分で何か新しいサービス、ものを開発してもいいかも知れません。

 

何かアクションを起こすことが大事です。

 

ただ、これは知識を得た人がすればいいことです。

 

本すら読まない人はこの行動に移すための知識がないんですから。

 

だからこそ、まずは本を読むようにしましょう。

特に今の生活を変えたい、自分を変えたいと感じている人はまずは本を読みましょう。一番コスパよく自分を変える方法ですよ。

 

最近では電子書籍もありますし、紙の本を買うより安く本を読めますし、データなのでかさばらないし。

 

 

まとめ

 

実際私の周りも本を読む人は非常に少ないです。

漫画ですら読む人が少ないですからね。

 

活字がいやだという人は、まずは漫画から始めてみましょう。そしてそこで自分が気になるジャンル、面白いと思ったジャンルは詳細の活字の本を読むことをオススメします。

 

まあ、これは私の本の読み方なので、自分にあった読書スタイルを見つけるのがいいと思いますが、個人的にはオススメですよ。

 

では。