僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

どの職場にもいるクソ上司。 その特徴と対処法をまとめてみた。

【スポンサーリンク】

新卒の皆さんは入社してもう1ヶ月が経とうとしていますね。

 

今日はどの職場にも必ず1人はいるクソ上司について書いておこうと思います。

 

入社したばかりの皆さんはまだ自分の上司がクソ上司かどうかも分からないと思いますので、こういう特徴が見られたらクソ上司という特徴とその対象をまとめておきます。

 

 

そもそもクソ上司とは?

 

その人がいるだけで他人の生産性を下げる上司のこと。

 

下の6つの兆候のうち2つ以上見られたらまずクソ上司と見て間違いありません。

 

① 人のプライベート、休みの過ごし方にやたら首を突っ込んでくる

② すごい気分屋(気分がよければ何もないが、悪い時はやたら絡んでくる)

③ 以前のミスについてネチネチと文句を言ってくる

④ 意見がその時々によって全然違う(平気で嘘をいう)

⑤ やたら部署内等の会社の飲み会が好き

⑥ 他部署からの評判は割といい

 

 

クソ上司の特徴

 

① 人のプライベート、休みの過ごし方にやたら首を突っ込んでくる

 

このクソ上司というのは自分に友達がいないか、また家庭内が冷え切っているか、離婚しているなど、プライベートが充実していない人がほとんどです。

その為、家にいても暇なのでやたら会社に出てきたがりますし、残業も平気でします。

 

なので、部下が休む気持ちが理解できません。

 

そのため部下の休みに何をするのかなど、色々首を突っ込んできて、そんなことで休むのか?などと言ってくる輩もいたりまします。

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

②すごい気分屋

 

クソ上司の元についている部下にとってこれはまぢで苦痛以外の何者でもありません。

 

ずっと機嫌がよければいいんですがね。大抵機嫌の悪い時の方が多いので。

 

こういう上司は、機嫌の悪いとき、資料一つにしても、なんかイチャモンをつけてきます。

そして正論を言われると逆ギレしてきます。

 

そして部下が機嫌が悪い時は報告しても無駄なので報告しないと、今度は報告がないことに対して切れてきます。

 

マジでただの切れたがりですね。

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

③以前のミスについてネチネチと文句を言ってくる

 

これもよく見られる特徴です。

 

マジでこれは単純にムカつきます。

 

ミスしない人間なんていないのに、一度ミスしたくらいでそのミスをネチネチ言われたらそりゃやる気もなくしますよ。

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

④意見がその時々によって全然違う

 

これもよくあるクソ上司の特徴です。

 

このクソ上司というのは上でもあげたように気分屋で、しかも上の顔色を伺っている人が多いのが特徴です。

 

その為、上司が変わったり、上司が意見を変えたら、すぐそれに便乗します。そして急に意見を変えてきます。

 

この時うっとしいのが、「以前こういう風に言ってたんだけど、こういう風に変わったから、変更してもらっていい?」と下に指示すればいいのに、何も言わないということ。

 

そして部下が以前の指示を元にした仕事に対して指示したものと違うと言ってきます。

 

そんなん知るかよ!!っていうことが平気でまかり通ります。

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

⑤ やたら部署内等の会社の飲み会が好き

 

これもクソ上司の特徴です。

 

①でも述べたように彼らはプライベートが充実していません。

 

なので、会社の飲み会は自分が上司で気を使ってもらえるので、自分が裸の王様になれる一番の場所なんですね。

 

だからやたらと飲みに行きたがります。

 

忘年会くらいならいいんですが、本当に平気で週3とか誘ってきます。

俺はお前と違ってそんな暇はねーよと言いたいところですが、まあそう言うのは我慢しましょうww

 

必ず予定を作って帰るようにしましょう。

 

大事なのは最初です。最初は新入社員とか気を使って飲みに行くと思います。ただ最初飲みに行くとずっと誘われる原因になります。最初の1回だけ付き合い、あとは飲みに行かないようにしましょう。

 

ほんと会社の飲み会しか居場所がないとかwww

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

⑥ 他部署からの評判は割といい

 

これは意外に思われるかもしれません。

 

ただ他の部署の同期とかとか話すと、クソ上司を良さそうな上司と言う人いるんですよね。

 

これはなぜか?

 

クソ上司は基本的に上にも書きましたが、人の顔色を伺って生きてます。

 

なので、他部署にいいように思われたいと思い、いい格好、八方美人をするんですよね。

 

なので他の部署からの頼まれごととかは全部受けちゃうんですよ。そして自分が受けたんだから全部自分で処理すればいいのに、それを部下に押し付けてくるんですよね。

 

マジで部下からすると迷惑なだけです。

 

まぢでクソと呼ぶ以外、何者でもありません。

 

 

クソ上司の対処法

 

本当にクソ上司の下にはつきたくないものです。

ただ上司を選ぶのは今の社会ではほとんど不可能な以上、当たってしまったら仕方ありません。

 

その対象法をお教えします。

 

それは至って単純。

 

無関心でいること。それだけです。

 

好きの反対は無関心という言葉がありますが、本当にその通りです。部下がクソ上司を相手にするからクソ上司はつけあがっていろんなことを言ってきます。

 

一種の歪んだ愛の形ですね。

 

なのでこれの一番の対処法は無関心でいることしかないんです。そもそも興味を持たない。お地蔵さんのように仕事をする。これが一番の対象法ですよ。

 

それに対してもむやみやたらに当たり散らしてくるような上司だったら、本当に転職を考えましょう。

 

我慢する必要なんてないですから。

 

今はいろんな求人サイトがありますしね。一応個人的に自分も登録しているサイトを貼っておきます。

 

今はクソ上司の部下ではない人も、いつクソ上司に変わるか分かりません。今の時代常に転職サイトは登録して、情報を持っているだけでも違いますよ。

 

【WEB特化の求人サイト(Find Job!)】

得するIT・WEB転職ならNexstar

参加者内定率96%のMeetsCompany

 

本当に情報を持っているか、持っていないかだけで変わりますからね。

 

 

まとめ

 

多くの人が悩むクソ上司についてまとめてみました。

 

仕事に置ける一番の悩みは人間関係だそうです。特に上司との関係というのが仕事を続けるかどうかの鍵になるのは間違いありません・

 

一刻も早くクソ上司が根絶されることを願うばかりです。

 

では。