僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

完璧なんてない!みんな求めるものが違うんだからとりあえず発信してみよう。

【スポンサーリンク】

完璧!!

 

この言葉昔は憧れてました。

なんかかっこいいじゃないですか。

 

けどね。完璧なんてないんだな。ようやくこの歳になって実感としてわかり始めました。

おそっ!!

 

 

ブログを始めて体感してわかった・・・

ブログを始めると完璧というものがいかに曖昧なものなのかを、思い知らされます。

 

自分にとっては「良い記事だろう、これで完璧だ」と思って書いたものでも、一切アクセス伸びないなんてザラですよ。

 

結局自分の完璧は人の求めている完璧な水準のものではなかっただけの話。

 

もちろん逆もあるんですよ。少ないですけどね。

 

僕は毎日1記事更新を自分ルールにしているので、正直自分的にはもっといい表現あるんじゃないか?というような記事でも時間がきたらアップするようにしています。

 

自分的には完璧でない状態ですよね。

 

それが逆に読者に受けるなんてこともありました。

 

このルールを作ったのは、単純に自分がだらだらしがちな人間なので、こういうルールを作らないとブログを更新しなくなるかもしれないと感じたからです。

 

もはや今は書くことが楽しくなっているので、こんなルールなくても更新するんですけどね。

 

結局完璧かどうかなんて発信してみないと分からない

本当にこの言葉に尽きるんですよね。

 

堀江貴文さんが著書「多動力」でこんなことを言ってました。

 

完璧主義より完了主義

 

これはまさにブログにおいてその通りだなって感じます。

 

上に書いたように完璧なんて世の中にないんですよ。完璧を待っていたらいつまで経っても発信なんかできやしません。

 

もし完璧があったとしたら、

f:id:kazuloghard:20170722092435j:plain

 

こんな感じなんでしょうね。

さすがBLEACH!!オサレ漫画の鏡です。

 

自分は幸いなことにこれをブログの最初から実践できていたことは嬉しかったですね。

 

 

とにかく発信すること

僕は前からずっと不完全でも発信していますが、やっぱり発信は質より量だと改めて思ってます。

 

有名ブロガーの八木さんもこんなこと言ってますね。

 

 

 

本当にその通りだと思う。

 

所詮自分の完璧なんて自分の狭い価値観の中での完璧なんだから。

 

とりあえず発信して、周りに評価してもらって、それを糧に成長するのが一番いいね。

 

幸いなことにブログはアクセス数などの数値で評価がわかるんだから。

 

これは全てに当てはまることだよ

ブログなんてやってないから関係ないやって思った人。

 

これ全てに置いてそうだからね。

 

学生だったら受験勉強の模試でもそう。

どうせ勉強してないから受けても意味ないじゃなくて、受けて自分の学力を周りと比べることに意味がある。これもある意味発信。

 

仕事もそう。

まだこの資料完璧じゃないから上司に見せれないってのもこれと一緒。

お前の完璧が上司の完璧じゃないんだから。期限を守ってやることの方が100倍大事!!

これも発信だよ。

 

自分という存在を周りにアピールする。

これが発信なんだから。

 

自分が激弱のポケモンの最初の草むらに出てくるポッポLv2かもしれないよ。

けど、自分はここにいるんだよって発信することの方が大事。

 

もしかしたらバトルで勝って経験値もらってレベルアップしてLV3になれるかもしれないんだから。

出会ってなかったらこれは100%起こり得ない。

 

最後に・・・

とにかく発信してみよう。

 

www.kazulog-hard.com

www.kazulog-hard.com

 

 

発信することが自分がレベルアップすることの近道だよ。

 

では!!