僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

【一部ネタバレあり】「メアリと魔女の花」は面白いけど・・・。 見てきた感想。

【スポンサーリンク】

f:id:kazuloghard:20170729185327p:plain

「メアリと魔女の花」見てきましたよ。
 
うーーーーん。
 
もう結論から言っちゃいましょう。
 
結論からいうと
面白いところもあるけど基本退屈だった
っていうのが感想かな。

あらすじ

f:id:kazuloghard:20170729185450j:plain

魔女の花を見つけたことから魔法世界に迷い込んだ少女メアリの冒険を描く。
田舎町の赤い館村に引っ越してきた11歳の少女メアリは、7年に1度しか咲かない不思議な花「夜間飛行」を森の中で発見する。
それは、かつて魔女の国から盗み出された禁断の花だった。
一夜限りの不思議な力を手に入れたメアリは、魔法世界の最高学府・エンドア大学への入学を許されるが、メアリがついたある嘘が大きな事件を引き起こしてしまう。
 

総合的感想

上にも書いたけど基本的に退屈だった。
 
最近みたアニメ映画が
「君の名は」

f:id:kazuloghard:20170729185557j:plain

「ポケットモンスターきみにきめた!」

f:id:kazuloghard:20170729185609j:plain

の2つの名作の後だったから尚の事インパクトがなく感じたのかもしれない。
 
君の名はDVDも出ているしぜひ。
 
ポケモンは見に行った感想を書いているのでぜひこちらも。
 

残念だったところ

※ここからネタバレ一部ありです。
 
①主人公のメアリが別に何かを成したわけではない

f:id:kazuloghard:20170729185859j:plain

メアリの魔法も一時の力だし、本当に普通の女の子って感じ。
その魔法も自分の力で出すのではなくて、本の力を使わないといけないというね。
 
こんな普通な女の子だからこそ感情移入できた人もいるかもしれないが。
 
結局気持ちだけで結果が伴わなかったというのが残念だったよ。
自分の現実世界を見ているようで歯痒かったっていうのもあると思う。
 
やっぱり映画とか漫画のヒーローって行動し困難を乗り越えていくことに魅力を感じるんだよね。
 
肝心な所で役に立っているのはフラナガンだしね。
っていうかフラナガンが一番カッコよかったよ。

f:id:kazuloghard:20170729185947j:plain

 
顔はカッコよくないけどね。(笑)
 
②伏線っぽいものが何もなかった
これが2番めに残念だった点かな。
 
結局髪が赤い理由、天パの理由、お父さん、お母さんについて、全部が特に明かされず終わってしまった。
なんかあると思ったんだけどなーー。
 
結局普通の女の子が大事件を勝手に引き起こして、たまたま解決したっていうだけの薄いストーリーになってしまった気がする。
 
ピーターという男の子も結局実験体にされただけで、あんまり重要な人物ではなかった。
 

良かった点は・・・?

ベタだけど、画はキレイ。
これは間違いないね。
 
全てが芸術作品並にきれい。

f:id:kazuloghard:20170729190103j:plain

 
絵画展開いたら絶対集客できるよ。
 
あとはメアリの声をした杉咲花、ピーターの神木隆之介の声は可愛い&イケメンボイスだった。

f:id:kazuloghard:20170729190154j:plain

 
あとはSEKAI NO OWARIの歌はよかったよ。

f:id:kazuloghard:20170729190226j:plain

 
これくらいだね。
 
 

まとめ

正直見に行くのを勧めれるかと言われたら勧めない。
家で休みの前の日にDVDで見るので十分かな。
 
それくらい脚本とかの出来が陳腐。
 
もっと面白くできそうなだけに残念。
 
次の作品に期待しようかな。
 
では!!