僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

幸福の方程式を考えたら、『環境×努力×ベクトル』っていう答えに行き着いた。

【スポンサーリンク】

f:id:kazuloghard:20170924094202j:plain

今日は幸福ということを考えた自分の意見です。

 

もしかしたら違うかもしれないし、あくまで自分の意見だからこの先変わることもあるだろうけど、とりあえず自分が考えたことを発信したいと思います。

 

 

幸福って何だろうって考えた夜

f:id:kazuloghard:20170924094230j:plain

皆さん幸せですか?

 

この答えに即答で『YES』って答えれる人ってどれくらいいるんだろう。

多分少ないことは予想できるけど。

 

僕が何でこんなことを言ったかというと、こんなツイートを見たから。

 

これを見て、まず思ったのは、遺伝子の割合たっか!!

半分って、すごくない。これが生まれながらにして決まっているっていうのはなかなか興味深い。

 

けど、ヤギペーさんがいうようにそれ以外が半分占めているっていうのも中々興味深いよね。

 

このツイートを見てから、幸福って何なんだろう?ってずっとこの土日考えていました。

確かに上の意見も実際正解何だろうけど、自分的にはなんか納得できなくてね。

 

だって遺伝子で半分、環境で10%で幸福の60%決まるんだぜ。

これで幸福が決まるんなら、人生ケッコーなクソゲーじゃんって思ったから。

 

なので、僕は自分なりの幸福の方程式を考えてみようってなりました。

 

そもそも幸福って何?

まずはここからだよね。

 

人によって幸福って違うじゃない?

 

・お金を稼ぐ

・毎日家族、恋人と過ごす

・ストレスがない

・美味しいものを食べれる

・旅行にいける

などなど、パッと思いつくだけでもこれだけあるよ。

 

しかも、これは大きい尺度ってだけだからね。

 

例えばお金を稼ぐって言っても、1,000万稼ぐのが幸福っていう人もいれば、1億ないと幸福じゃないっていう人もいるだろうし。

 

幸福って難しいよね。

 

結局のところ、幸福っていうのは自分のしたい生活ってことだと思うんだよね。

 

なので、これを叶えるための全てに通づる方程式ってないのかな?って思って、色々考えました。

 

そして自分が行き着いた納得できる答えがこれ。(タイトルにあるんだけどねwww)

 

幸福=『環境×努力×ベクトル』

幸福が人によって違っても、その幸福に到達するための方程式って決まっていると思うんだよね。

 

そして自分が行き着いた答えはこれ。

 

幸福=『環境×努力×ベクトル』

環境と努力は最初のツイートと一緒かよってね。

 

一応この理由を1つずつ説明しときますね。

 

①環境

まあ、これは言わなくてもほとんどの人が分かるんじゃないでしょうか。

 

環境っていうのは超大事ですもんね。

 

家庭環境、学校環境、会社環境、友達環境、様々なものに取り囲まれて生活しているわけですから。

 

毎月旅行して生活したい人が、薄給のブラック企業っていう環境にいたんじゃいつまでたっても叶わないもんね。

 

②努力

これも説明しなくても分かるよね。

 

自分の目標に向けて、努力できない人間に幸福なんて絶対訪れない。

 

年収1,000万稼ぎたいっていうのが目標なのに、何もせず家で食べて寝てパチンコ行ってっていう人は一緒無理だよね。

 

説明するまでもないか。

 

③ベクトル

f:id:kazuloghard:20170924133359p:plain

これが今回自分が考えていて、一番大事だと思ったこと。

 

正直上の2つに関しては結構努力している人っていると思うんだよね。

 

特に努力っていうのは、みんなしているし、していない人の方が少ないんじゃないかな。

 

けど、同じくらい努力をしていても結果が出る人、出ない人っているよね。

 

それがなぜかっていうと、この『ベクトル』っていうのが違っているから。

 

言い換えたら、正しい努力っていうのかな。

 

例えば世界中を旅して過ごしたい人が、そのために198ヶ国の言語全てをマスターするために勉強しているっていうのは間違った努力だよね。

確かにその努力はすごいし、できること自体がすごいけど、今の時代はネットで調べれば大抵何とかなるし、そんなことやっていたら一生日本から出られないまま。

 

こういう努力のベクトルを間違えるといつまでたっても幸せになれない。

 

そしてこのベクトルの怖いのは、0がないということ。

 

少なくとも努力をしている人は絶対プラスかマイナスしかない。

 

つまりこの方向が間違っていたら、いかに①環境、②努力で高い数字でも一気に大きくマイナスする可能性があるということ。

 

これは絶対に間違えてはならないのに、間違えている人が多いから結果が出ないんだろうね。

 

まとめ

どうでしょう。

 

僕が考えた幸福の方程式はこんな風になりました。

 

多分いろんな意見があると思うし、何言ってんだって思う人もいると思う。

 

まあ、いいんですよ。

 

所詮個人の意見なんで。

 

よかったらみなさんの意見も聞きたいな。

 

では!!