僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

知らない間に視野が狭まっているということに気づくことがスタートライン!!

【スポンサーリンク】

どうも!!

 

最近結婚式ラッシュで久しぶりの友人に会うことが多いです。

 

あっ!!

自分の結婚式じゃないですよ。

 

残念ながら自分の周りの人たちの結婚式です。

 

久しぶりに会う人と話すと結構感じることがあったので、忘れないように書いておきます。

 

みんな小さいコミュニティで生きている

f:id:kazuloghard:20171002184328j:plain

これは僕が大学時代の友人たちと久しぶりに会って感じたことです。

 

みんな新卒で入社して7年目くらいになります。

 

そうなってくるとみんな自分の会社の常識が社会の常識になってきているんですよね。

 

これってすごい怖いことなんですよね。

 

社会の全体像が見えなくなっていて、世の中の動きっていうのが意外に見えていない。

 

みんなそれぞれの担当している業務だったり、業界についてはすごい詳しいしプロなんだけどね。

 

イケハヤさんもこんなこと言ってた。

 

 

本当にそうなんだなって実感した。

 

自分が進化しているのか、退化しているのかは分からないけど、とりあえず大学時代の友達だった人と話が合わなくなってきていることは確かでした。

 

みんなすごい小さいコミュニティで生きているって感じた。

 

とにかく進むことが大事

f:id:kazuloghard:20171002185943j:plain

僕はこの周りと違うって気づくことが大事なことだと思います。

 

むしろ自分が変わり続けているんだと誇りに思うべきだとすら思う。

 

なんどもイケハヤさんで申し訳ないけど、これには全面同意。

 

人間なんだから変わって当然っていうスタンスでいかないと。

 

一番怖いのは、周りと合わせてしまうことだと思う。

 

他人がああ言っているからとか、みんながしているからとかで、行動を制限してしまうのが一番勿体無い。

 

多分めっちゃ進んでも、死ぬことはないんだから。

 

とことん自分が価値あると思うことをやろう。

 

小さいコミュニティなんかに自分を合わせる必要はないですもんね。

 

自分が所属して気持ちのいいコミュニティに属して、ネット、リアルを含め外部の情報を常に模索するっていうのが、今の時代良い生き方だと思う。

 

僕はそうやって生きていこう。

 

みんなはどう生きますか?

 

では!!