僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

『惡の華』だけじゃない。押見修造作品が好きすぎるので紹介する。

【スポンサーリンク】

押見修造知っていますか?
 
松岡修造じゃないですよ。

f:id:kazuloghard:20171026182141j:plain

この人とは真逆の人種と言ってもいい漫画家さんですwww
 
ぼくこの人の作品大好きなんですよ。
 
意外にみんなあんまり読んでいないのでここで紹介したいと思います。
 

押見修造作品の魅力はなんと言っても女の子

 
作者の簡単なプロフィールはwikiからどうぞ!!
 
多分ここを見ても「あっそっっ」で終わってしまうでしょうwww
 
なので僕がこの作者を好きな理由、オススメしたい理由を書きますね。
 
 
とにかくこの作者の魅力は女性キャラなんですよ。
 
何が魅力的かというと『クセが強いけど魅力的な女の子』を書くのがすごい上手なんです。
 
天真爛漫な、健気な、タッチのミナミちゃんなどの少年漫画には到底出てきません。

f:id:kazuloghard:20171026182402j:plain

屈折した価値観を持っているヒロインが凄い多いんですよ。
 
 
『スイートプールサイド』の綾子ちゃん

f:id:kazuloghard:20171026182451j:plain

 

『デビルエクスタシー』のメルルちゃん

f:id:kazuloghard:20171026182535j:plain

 

『ユウタイノヴァ』のまほろちゃん

f:id:kazuloghard:20171026182729j:plain

 

『惡の華』の仲村さん

f:id:kazuloghard:20171026182759j:plain

 
全員只者じゃないですよ。
みんな病んでますよ。
 
けどそれがいいんですよね。
実際に現実世界にありそうで。
まあ実際にこの女の子みたいにこじらせ過ぎな女性はいないだろうけど。
 
でもそれがすべて可愛く描いているから読めちゃうんですよね。
 
コレがこの作者の最大にして唯一無二の魅力だね。
 
正直ストーリーとかは『なんだそりゃ』って感じのハチャメチャなストーリーが多いんですけどね。
 
それを補って余りある魅力です。
 
 

僕のオススメ作品ベスト5 完結済作品のみ

魅力だけ書いてもしょうがないので、個人的に思う面白い漫画ベスト3を発表したいと思います。
 
ハッキリ言って全部面白いんで悩んだんですけど、僕はこの3つを選びました。
 
時間に余裕のある方は他の作品も是非読んでみてね。
 
3位:惡の華(11巻)
 
 
あらすじ:
ボードレールを愛する、文学少年・春日高男(かすが・たかお)。
ある日、彼は、放課後の教室に落ちていた大好きな佐伯奈々子(さえき・ななこ)の体操着を、思わず盗ってしまう。
それを、嫌われ者の少女・仲村佐和(なかむら・さわ)に見られていたことが発覚!!
バラされたくない春日に、彼女が求めた“契約”とは……!?
 
おすすめポイント:
思春期の男子の性や欲望などを上手に描いている良作。
中盤は特にいい意味で狂っている作品。
最後の終わり方はよく分からなかったけど、まあハッピーエンドなんだろう。
とにかくよく分からないのに引き込まれる。
 
2位:漂流ネットカフェ(7巻)
 
 
あらすじ:
ふと入ったネットカフェで初恋の人に再会した土岐耕一、29歳。
再会を喜ぶふたりだが、ネカフェの外の街が消えてしまった。
宿命のふたりの他にネカフェに居た、オタクや暴力男、生意気な小僧やギャルにサラリーマンなど、日常では接点が無い人々を巻き込んで繰り広げられる、突発的空間断絶ラブストーリー!!
 
おすすめポイント:
押見修造作品で一番キレイにまとまっている作品だと思う。
そして描写は一番えげつない。
けど最後にはなんか感動できる。
欲望と純愛とを上手く描いた作品。
 
1位:ユウタイノヴァ(2巻)
 
 
あらすじ:
解き放て、自分自身を!幽体離脱はキモチイイぞ。
青春オカルティック・ストーリー!
とあるキッカケで「幽体離脱」できる能力を手に入れた大学生の桂木晴(ハル)。
毎晩、向かうは元彼女の部屋。
話したり触ったりはできないが、彼女の全てを見ることができる。
ただ見るだけ……それで十分幸せだった。
あんな場面を見るまでは!?
 
おすすめポイント:
2巻という短編ながらすごく面白い。
元カノに悩まされる男の苦悩が上手に描かれている。
恋愛において女性は上書き保存、男性は名前をつけて保存っていうのがよく分かる作品。
これが好きな人は間違いなくちょっとおかしいと思う。
もちろん僕もおかしい。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
本当に面白い作品が多いですよ。
 
短編も結構出ているので是非読んでみてください。
 
読むんならKindleがオススメですよ。
 
 
では!!