僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30目前のサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

勇気と無謀の違いは勉強の意思があるかどうかだ!!

【スポンサーリンク】

最近何かと話題の仮想通貨。

 

もうさ。

昨日もBinanceのサーバーが落ちるし、正月明けから仮想通貨の人気ぶりが伺えますね。


TRONも爆上げ。まあ僕はウハウハなんですけどね。

 

Binanceは新規開設を一時停止したみたいなので、これからすぐ始めたい方はKucoinがいいかも知れないですね。

 

こういう相場になってくると僕みたいな建築系の古い体質にいる企業の社員たちも次々と仮想通貨市場に参入しています。


とはいっても全体の1%くらいの人たちだと思うけどね。

 

そういう人たちに共通しているのが、
・とにかく上がっているから入った方がいいみたい
・なんにもしなくても儲かる
みたいな人たちなんだよね。

 

うちの会社の同僚でもいきなりボーナスぶっこんだ人がいたみたいです。

 

こんな人達をみて思うのは勉強の意思があるか無いかで無謀か勇気か大きく分かれるなってこと。

 

 

無謀と勇気の違い

f:id:kazuloghard:20180105184719j:plain

 

そもそも無謀と勇気ってどう違うんでしょう。

 

広辞苑で調べてみました。

 

無謀
・・・よく考えずに行うこと。結果も考えず乱暴に物事を行うこと。

 

勇気
・・・恐れずに自分の信念を貫き向かっていく積極的で強い心意気のこと。

 

やっぱり単純に勇気の方がカッコイイね。

 

まあ無謀っていう言葉が好きな人なんて殆どいないでしょう。

 

ただ現実世界では無謀なやつが多い

f:id:kazuloghard:20180105184928j:plain

 

一番最初に書いたように現実世界では意外に無謀な人が多いんですよね。

 

なんも分からないし、自分で調べる気もないけど、周りで流行っているからやる、みたいな人ね。

これアクションは起こしているけど、無謀以外の何者でもないからね。

 

こういうのは勇気と履き違えていると思うんだよね。

 

最初は何も考えずにアクションを起こしても良いんですよ。

ただその行動には必ず結果がついて回ります。
成功なり、失敗なりね。

 

それが成功したり失敗した理由を自分で勉強して分析することっていうのは成長する上で大事だと思うんですよね。

 

行動した結果の勉強っていうのをするかしないか、もっといえばする意思があるか無いかが無謀と勇気を分けると思うんですよ。

 

まとめ:便利で何でも手に入る時代だからこそ勇気を持つための勉強は必須

f:id:kazuloghard:20180105185049j:plain

 

今の時代ってなんでも簡単に手に入るし、勉強なんてしなくても普通には生きていけるんですよ。

 

仮想通貨なんてやらなくても死ぬわけじゃないし。

 

ただだからこそ勇気をもって何かに挑戦する人がカッコイイし輝くと思うんだよね。

 

勉強はこれからの時代差別化として必須だし、一生勉強の時代なんだよね。

そんなことを感じた仕事始めでした。

 

勉強といっても色々あるからね。
今の時代お金の勉強するなら仮想通貨が面白いのは確かだよ。

 

今だったらコインチェックKucoinがオススメです。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

勉強して勇気をもってやってみましょう。

 

では!!