僕はヒーローになりたい〜KAZULOG〜

30歳になったサラリーマンの逆転物語・・・になるはず。

これからは一番がより大きい利益を得られる時代がやってくる!!

【スポンサーリンク】

f:id:kazuloghard:20180313182608j:plain

昨日ようやくCoincheckNEMの返金のメールが来ましたね。

 

僕はNEMはそれほど持っている訳ではなかったので、あんまり関係ないんですが「ほっ」とした人も多いのではないでしょうか?

 

これでまた仮想通貨市場が活発化してくれると嬉しいな。

 

そういえば仮想通貨をはじめて思ったのが、多分今回の仮想通貨の暴落で「先行者利益」という言葉を耳にしたり、実感したりした人が多いのではないでしょうか?

 

これからこの先行者利益という言葉はよりみじかになるんじゃないかって思います。

 

先行者利益とは? 

f:id:kazuloghard:20180313182700j:plain

まあ文字通り、先に始めた人が優位に立つ状況、利益って意味です。

 

そのまんまだねwww

 

仮想通貨なんかこれの代表例ですよね。

 

僕は去年の2月くらいに参入したしたけ、まだその時1ビットコイン10万円代でしたからね。

 

今は下がったとはいえ、100万円ぐらいで推移してくれているから、全く問題ない訳ですよ。

 

こういう先に始めた人が優位になることを先行者利益っていうと思います。

  

これからの時代これがもっと露骨に現れる

f:id:kazuloghard:20180313182820j:plain

僕はこれからの時代この現象っていうのはもっと顕著に現れると思うんですよね。

 

なぜならネット、SNSという企業のPRではなく、一般ユーザーの評価が一般的になってくると思うから。

 

まあ今でもそうなんだけどね。

インフルエンサーがいいものを見つける。そしてそれを拡散してくれて一般ユーザーへと普及する。

 

この流れがさらに強くなると思います。

 

そうなると一番最初に画期的な商品をリリースした人が強いんですよね。

 

企業のPRCMとかをみんな見なくなる訳だから。

 

一番ってやっぱり大事なんですよ。

 

みんなそうじゃないですか?

一番と二番だったら一番を評価するでしょ。

 

企業はもっと一番を目指さなければならない

f:id:kazuloghard:20180313183000j:plain

 

僕が一番言いたいのは企業に対して言いたいんですよね。

 

大きい企業であればあるほど、新しいものへのアクションって遅くなっていると思います。

うちの会社もそうなんだけどねwww

 

何か新しいことを始めようとしても、「別に他社がはじめてその様子を見てから参入してもいいじゃん。」って経営者結構いるんですよ。

 

ただこれではダメなんですよ。

 

なぜなら二番に求められるハードルって相当高いから。

 

二番にするなら相当完成度の高いものを作らないとユーザーは振り向いてくれません。

 

似たようなものだったら一番最初にリリースされたものを使いますもんね。

そして良いものじゃないとインフルエンサーとかの口コミも期待できません。

 

それだったら一番最初にリリースをして、たとえ不具合とかあっても、ちょっとづつ改良していったほうがいい訳ですよ。

 

そのほうが利益が取れるんじゃないかなって思います。

 

たとえばですけど、AppleCoincheckとかは全て二番の企業なんですよ。

 

取り立てて新しい技術とかを採用することはしてないと思います。

 

ただじゃあなんであそこまで有名になったかっていうとその商品が他より圧倒的に優れているからなんですよね。

 

ただこのレベルを目指すのって相当ハードルが高いと思います。

 

それだったら一般人はアクション早く新しいものを取り入れ発信することの方がいいと思う訳ですよ。

 

二番より一番を目指そう。

 

まあとにかく一番と二番だったらこれからもっと大きい開きが生まれるんじゃないかなって話です。

 

これはインベスターZの最終巻にも書かれていますね。

一番じゃないと意味がないってね。

 

僕は意味はないとは思わないけど、2番手に求められるレベルを考えたらリスクをとって一番手になったほうがいいかなって思います。

 

そんなことを考えた1日でした。

 

では!!